【続】はりきゅう穏 店主のブログ

当ブログは、引越しいたしました。
最新のブログは、
http://blog.hari-on.com/ です。
ブックマークなど変更お願いします。
20
2016

自転車でこける

CATEGORY自転車の旅


一昨日の火曜、

いつものように自転車で、京都方面に

向かっている途中、こけました。



嗚呼



見事にこけました。






片側3車線の大きな道路を

横断中。

ちょうどその交差点は、カーブしていて、

カーブしながら、片側3車線、合計6車線を通過するかたち

やったんですが、

途中で、轍があって、自転車がボヨンってはねたような

感じになって、

「わぁ」ってバランスくずした瞬間、もうこけてました。

一瞬でした。

25km/hくらいでてたので、すごい、

こけたなぁっていうこけかた。




でも、

手はグローブが、

肘は、アームカバーが、

足はレギンスが、

頭は帽子が守ってくれました。



多少、血はでましたが、

軽度ですみました。



自転車も

心配しましたが、うまく横に

スライドしただけで、回転などしてないので、

フレームなど本体は大丈夫で、

擦り傷程度で済みました。



シートがやぶれたり、

P1180393.jpg



ギアはカバーがしっかりと

守ってくれました。


P1180394.jpg


ありがとう。

みんなが守ってくれました。



こけかたの規模の割には

被害は最小限だと思います。



まさに不幸中の幸いです。



一瞬でしたが、思い返すと

めちゃめちゃ怖いです。



みなさまも

自転車の運転にはくれぐれも

気をつけて。




今は、打撲したところと

こけた瞬間は、衝撃にたえるために

筋肉を固くする防御反応がヒトにはあるので

その反動で、筋肉があちこち痛いです。



感覚として、

さすって欲しいみたいな・・・



マッサージ屋さんってあちこちにあるけど、

さすり屋さんってないよねww



以上、ちょっとカッコ悪い話でした。



スポンサーサイト

スポンサーリンク



Tag:自転車




0 Comments

Leave a comment