【続】はりきゅう穏 店主のブログ

当ブログは、引越しいたしました。
最新のブログは、
http://blog.hari-on.com/ です。
ブックマークなど変更お願いします。
18
2016

面不動鍾乳洞(奈良県天川村)&清九郎そば

CATEGORY日記

♪添い寝して、永遠に抱いていてあげる・・・うたかたの夢を・・・♪



夏に・・・

天川村に行ってきました。

中森明菜、関口誠の。




道中はもちろん地道

地道に地道を走る。

基本、高速道路はよっぽどの距離じゃないと乗らない。



滋賀、奈良、神戸は高速乗らない。



そして、到着したさきは、奈良県天川村にある、

面不動鍾乳洞。



駐車場は、天川村用のもあるのですが、

面不動鍾乳洞専用の駐車場があります(無料)

ただし、数台しか止めれないので、

空いてたらラッキー

で、空いててラッキー



いざ、入山

P1170404.jpg


鍾乳洞までは、徒歩でも10分弱らしいですが、

せっかくなので、のぼりのみトロッコに乗りました。

もっと、むきだし感があるのを、想像していましたが、

遊園地の乗り物みたいに

扉もあってしっかりとしたものでした。

斜面は急ですけど。



ちょっと、並んでいて、3回目くらいでようやく乗トロできました。

P1170407.jpg


トロッコ到着地点からみた

景色

天川村を見下ろす。

いいお天気ですが、

実はこの数時間後に、豪雨になります。

P1170411.jpg


そして、鍾乳洞へ。


P1170415.jpg



鍾乳洞内は、一方通行

年中、中の気温は8度。

夏でもひんやり。

ちなみに、2周したので、さすがに2周目は寒くて

上着を着用しました。



では、1枚だけ、鍾乳洞の写真をどうぞ。

あんまり、全部アップすると、行ったときの楽しみなくなるでしょ。

なので、1枚だけ


P1170432_20160918100029006.jpg


写真でみるのと、実物は結構印象が違います。


よかったですよぉ、鍾乳洞。

奈良に鍾乳洞あるのあまり知られていないので、

興味ある方は是非どうぞ。



帰りは徒歩で下山。

登山道は、階段です。



そして、直下には、川が流れているので、

そこを散策

階段で降りれます。


P1170481.jpg



おっきい魚がすいすいと泳いでいるキレイな川です。


P1170482.jpg

そして、お昼は、鍾乳洞のふもとの清九郎というお蕎麦屋さんで。

P1170484.jpg


川向かいの街並みもすごく情緒があってよかったです。

しかし、どこもいっぱい並んでいて、

この店も入るまでに結構並びました。



行ったのは平日なのに。

ちょっとお盆の名残で休んでいるひとも

いたのかな???



そして、並んでいる途中から、

豪雨。

さすが、山間という、豪雨。



ボトボトになりながら、ようやく辿り着いた食事。

そばに、柿の葉寿司、あまごの甘露煮がついたセット

P1170485.jpg


ほんとは、この後も

もっと、みたらい渓谷とか、

ローソン風の店とか、天川村を堪能する予定でしたが、

悪天候のため、帰路に向かいました。




また、行きたいです。



スポンサーサイト

スポンサーリンク






0 Comments

Leave a comment