【続】はりきゅう穏 店主のブログ

当ブログは、引越しいたしました。
最新のブログは、
http://blog.hari-on.com/ です。
ブックマークなど変更お願いします。
01
2016

湯快のゆ 寝屋川店(旧ねや寿)

CATEGORY日記
雨降っていても楽しめるスポットは貴重です。


リニューアルオープンした、湯快のゆ寝屋川店に行ってきました。

そうそう、先日、行った門真店の姉妹店です。

同じちゃうん??? 


いやいや、全然違います。

ところどころ比較をしておきましょう。

ちなみに、門真店の記事は、こちら


まず、雨やったので、無料シャトルバスで行きました。

車でええやん???


NO・NO・・・・



車やと、門真店同様、3時間のしばりがあります。

目当ては、もちろん、コミック「ちはやふる」の続きを読むことです。

なので、できる限り滞在したかったので、シャトルバスで。

食事すれば、プラス3時間の計6時間ですが、

食事するとお酒を飲む可能性もあるので、やっぱり、シャトルバスで。


ちなみに、寝屋川店には、寝屋川市駅からと香里園駅から1時間に1本定期的に

無料シャトルバスが運行されています。


が、門真店は、毎日ではなく、水・木・金のみで、しかも終日ではい、なぞの運行時間です。


P1160742.jpg


そして、今なら、無料で会員になれます。


会員になると、何かしら少し割引になるようです。


デザインも2種類から選ぶことができて、

僕はこちらの柄をチョイス。


P1160767.jpg



そして、まず、お風呂の前に「ちはや」ってことで、

風呂も入らず、コミックコーナーへ直行。


そして、探すこと何往復もして、結論。


「ちはやふる」がない・・・


衝撃でした。

途方にくれ・・・館内をウロウロしていると、

奥にもうひとつスペースがあり、そこに、

少女マンガが置いていました。



そうそう、「ちはやふる」は、レディースコミックに連載されてたんやったっけ?



こっちにあったんかぁっと、

こちらも探すこと何往復もして・・・結論。



「ちはやふる」がない。



2度目の愕然。

急にすることなくなったなぁっと思って、せっかくやし何か読もうか?

でも、正直、マンガ読むのあんまり好きちゃうし・・・


なんか、好きなアニメあったっけって考えてたら、

思いつきました。


「進撃の巨人」やっ


それから、進撃の巨人のマンガみつけて、

最初からじゃ、しんどいから、途中、アニレオンハートが、

からに閉じこもる、アニメ版の最終回のところから読みはじめました。


話はどんどん未知の領域へ。

おっ、実写版はこのへんまで、取り入れて作ったんや。

とか、色々発見があり。

滞在時間の割には、すすみがわるい。それは、読むのが遅いから。

結局、14巻までで断念。

19巻まであったので、続きが気になって気になって。



そのほか、一応お風呂にも入って。

ご飯も食べました。

基本は、バイキングなんですが、単品もあります。


なんか、バイキングで、たらふく食べるのも違うなぁって思うので、

単品にしました。


かき揚げそば

P1160749.jpg

シャトルバスできたので、日本酒も。

P1160748.jpg


他に、寝屋川店にのみあるのが、

岩盤浴とボルタリング


岩盤浴には興味ないので、別にいいのですが、

問題は、ボルダリング。

壁のぼるやつね。

館内は、お風呂屋さんなので、写真は撮っていません。


中庭的な感じで、ボルダリングスペースがあります。


専用の靴(上靴)履いて中に入ります。

ルールなどの記載が見当たらなかったので、先にやってたひとに

どうやるか聞きました。


難易度別に4パターンほどあり。

初級は簡単でしたが、次からすでに難しい。


ほんの5分ほどしただけで、腕パンパン、風呂上がりに汗ダクダクに

なりました。


一回ボルダリングやりたかったんで、ちょうどよかったです。

また、やりたいです。

おもしろい☆



全体的に、楽しめたり、施設がきれいなのは、寝屋川店。

また、行きたい感があるのも、寝屋川店。



ただし、その分、混んでいます。

門真店では、かなり、貸し切り的でしたが、

寝屋川店は、1階のフロアがかなり混んでいます。

食事処もお昼どきは、ほぼほぼ満席状態。

唯一の寝屋川店のマイナス点は、ちはやふるがないこと。


訪問時間帯は、平日の9:30~15:40です。


以上、

湯快のゆ 寝屋川店でした。

過去の門真店の記事は、こちら

スポンサーサイト

スポンサーリンク



Tag:ちはやふる




0 Comments

Leave a comment