【続】はりきゅう穏 店主のブログ

当ブログは、引越しいたしました。
最新のブログは、
http://blog.hari-on.com/ です。
ブックマークなど変更お願いします。
13
2016

信楽焼き 大谷陶器

CATEGORY日記
梅に雨と書いて、梅雨(つゆ)

雨に路と書いて、露(つゆ)

雨の多い季節となりました。


雨の日に・・・

なぜか・・・

行く・・・

信楽・・・



そうそう、なんか雨の日にばっかり信楽に行っている気がします。

理由は、たぶん、雨の日に自転車乗れないから、

車で出発するとたぶんここになるんでしょう。


前回かなり信楽焼きの店を巡ったので、

だいたい、自分の好みにあう店、あわない店がわかってきました。

そんな中、前回閉まってたけど、今回は、開いていたお店があったので、

はいってみました。


大谷陶器さんです。

P1160341.jpg

宇治から信楽通り(国道307)いくと、途中で丁字路があるところの手前です。

しばらく、焼き物みていて、

あっ、今日はここで買おうと思いました。

あとは、どれにするかだけで・・・

なんかピンときたものがありました。


今回も、小さめの焼酎(泡盛)をいれるフリーカップを

探していました。

そして、買ったのがこれです。

やっぱり、THE信楽デザインにしました。

P1160343.jpg

なかはちょっとグリーン系

P1160344.jpg

今回は、グラスのふち(飲むとき口があたるところ)にこだわりました。

なめらかな感じです。


そして、なんとなく、この店で他のを見ていると、

やっぱり、結構気が合う。

ので、お猪口も買いました。

以前九谷焼で割れてしまった、盃タイプのもにしました。

盃タイプは、あまり売ってないので、いいのが見つけると欲しくなります。


P1160345.jpg

ちょっと変わった色目。

全面ツルツルの加工が施されています。

P1160346.jpg

こちらも、口当たりのいい器です。



以上、信楽焼き購入日記でした。

スポンサーサイト

スポンサーリンク






0 Comments

Leave a comment