【続】はりきゅう穏 店主のブログ

当ブログは、引越しいたしました。
最新のブログは、
http://blog.hari-on.com/ です。
ブックマークなど変更お願いします。
07
2016

京都鉄道博物館 オススメスポット

CATEGORY日記
祝!バファローズ4位浮上


さて、本日2度目のブログ更新。

京都博物館の第2話です。

前回は、新しくできた側中心の話でした。

第1話へのリンクは本文の一番最後にあります。


まず、

新しい建物は、2階+屋上があり、

屋上も結構楽しめます。


京都タワーや東寺を見ることができます。

そして、前には、京都駅へ発着する車両がひっきりなしに

通過していきますので、いい撮影スポットです。


新幹線+在来線+東寺


だいぶ、車両はピンボケしていますが・・・

P1160223.jpg


次は、旧駅舎です。

こちらは、趣あります。

機関車をメインに展示しています。

機関車と言えば、D51でんな。

P1160208.jpg

他にも、黒い車両がいっぱい。

20両ほど展示しているそうです。

P1160283.jpg

そして、

なんといっても、これを見ないと、ここ京都鉄道博物館に来た意味がないという

イベントがこれ。


車庫入れです。


ここには、回転式の扇型駅舎が現役で可動しています。


これです。

P1160231.jpg


敷地内をピストン運転している、SL車両が車庫に入ります。

右側から機関車がやってきます。

P1160236.jpg

回転台に乗ります。

P1160238.jpg

回転台がくるりとまわります。

P1160243.jpg

そして、反対向いて、

車庫(駅舎)にはいります。

P1160255.jpg

これは、リニューアル前からあったイベントなので、

見るのは、2回目なんですが、やっぱり、よかったですねぇ~


これは、ピストン運行し終わった車両を格納する作業なので、

夕方(閉館間際)に一度だけ、開催されます。

この日は、5時30分が閉館で、

4時40分頃から作業していました。


全体的にオープンしたてなので、混んでいます。

たとえば、シュミレーターなどがしたいとかだと、かなり並んだりと大変です。


でも、うちのように、展示車両みたり、写真撮ったりするだけなら、

そんなに苦痛になるほどの混雑はありません。

並んだのは、最初のチケットと

最後のお土産です。


グッズ販売コーナーが入場制限で、

40分待ちでした。


それが、唯一結構並びました。

並んで買ったグッズたちです。

子供は、おもちゃ。


P1160291.jpg

缶バッチ風マグネット

P1160297.jpg

自分用小銭入れ

P1160295.jpg


そして、今回の目玉商品はこれ。

箸テツ

電車型の箸は、いろんなところで売っていますが、

この機関車タイプは、ここ梅小路だけ。

いわゆる限定商品。

これは絶対買いでしょ。

めっちゃ、かっこいいです。

P1160293.jpg

そして、

入場時に、オープン記念品がもらえました。

硬券です。

硬券って人気あるんですよね?

ちょっと価値があまりわかりませんが、記念にちゃんと保管しておこうと思います。

P1160287.jpg

以上、

京都鉄道博物館でした。

朝から、閉館ほたるの光まで、きっちりいました。


足はスティックになりましたが、充実の一日でした。




第1話はこちらです。

http://therapyon.blog.fc2.com/blog-entry-1500.html

スポンサーサイト

スポンサーリンク



Tag:京都鉄道博物館




0 Comments

Leave a comment